医療脱毛での予約キャンセルについて

医療脱毛での予約キャンセルについて

脱毛クリニックに通うペースは2ヶ月に1回程度です。そうはわかっていても、人生何がおこるかわかりません。

土日であったり、平日の夕方というのは特別競走率が激しくて、予約が取れることは奇跡といえるようです。頑張って行列に並んだのに、迚もトイレに行きたくなって行列から離れてしまうようなものです。

例えば、生理になってしまったりとか、家庭とか仕事の事情で突発的な用事ができてしまったりとか、もしくは単純に非常に体調が悪かったりとかです。もし平日の夕方とかしかクリニックに行けない状況ですと、次の予約がとれるのはいつになることやら、と途方に暮れると思います。

もし回数制コースで契約をしていた場合、キャンセルをすることで1回分が消費されてしまうことがあります。その理由としてはいたって単純で、脱毛クリニックというところがそもそも予約の確保が困難だからです。

それでは何故、脱毛クリニックでの予約をキャンセルするのはよろしくないことなのでしょうか。1回分がとぶということは、2ヶ月分がとぶということなのです。

そうなってくると、非常に損であるといえるのです。せっかく確保した脱毛クリニックでの予約について、可能な限りキャンセルはしない方がいいといえます。

もしその奇跡が起きて予約ができたのに、キャンセルをしなくてはならなくなったときは不幸としかいいようがありません。様々な事情によってキャンセルをしなければならなくなることだってあるのです。